車止め金物

車止めの種類と選び方

2016/12/13

金属製の車止め(バリカー)について。

まず車止めを使用する場所と目的をかんがえてみます。

  1. 駐車場に出入りする車を限定したいとき
  2. 公園などに車の侵入を防ぎたいとき
  3. 歩道と車道の分離に使いたいとき

などがあります。

駐車場に出入りする車を限定したい場合は上下式の車止めが便利です。

例:カネソウのUシーリーズ

sekou_dsc07211

 

公園や施設の出入り口はアーチ型のものがよいでしょう。

イベントや非常時に車を入れることがある場合は脱着式を検討してください。

例:カネソウのYシリーズ

sekou_dsc02268

 

歩車道を分離する目的ならば固定式のものになります。

ポールにチェーンをつけて区切りをつけたりアーチ型のものを並べたり
その場所の景観などにあわせて選んでください。

例:カネソウのEシリーズ

sekou_dsc01751

 

 

-車止め金物
-,